ちゃい星が丘工房(就労支援センター)

0

     食べ物の美味しい季節になりました!!

     

     就労支援事業所「ちゃい星が丘工房」です。

     るんびにい美術館内の一角に工房があり、スタッフ9名と職員でパンやラスクを作っています。

     

     

     今回は、ラスクの製造工程を中心に紹介します。

     

    ご覧のラスクは、るんびにい美術館やちゃいで販売しています。

     

    パン生地が混ぜ上がったところです。ミキシングといいます。

     

    豆乳プチパンの成形です。形は違いますが、ラスク用のパンも作ります。

     

    これからオーブンに入れて焼成します。

    (写真はミニ食パンで、ラスク用のパンではありません汗)

     

    ラスクの種類に合わせて、バターや砂糖などをミキサーで混ぜていきます。

     

     上の写真は、先ほどの豆乳プチパンが焼き上がったところ。

     下の写真は、トマトラスクを作っているところです。

     

     写真でもお分かりのとおり、パンが小さい、、、根気のいる仕事です。

     工房で作っているラスクは、一枚一枚丁寧にスタッフがバターを塗り上げていきます。

     

     ガーリックラスクです。

     

     ちゃい星が丘工房はパンも美味しんです。

     JAだあすこさんの地元の野菜を使ったベジプチパンや、ミニ食パン”ぐるぐるシリーズ”なども作っています。

     

    ”花巻純情野菜のピゼッタ”農福連携グルメグランプリにて優秀賞を頂きました。

    ピゼッタの販売は不定期です、スミマセン。

     

     みんなで一生懸命に作ったパンやラスクは、ちゃい、母ちゃんハウスだあすこさん、紫波マルシェさんなどで販売しています。

    そのほかでも販売していますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

     

    お問い合わせ先  るん♪カフェ ハートピット

             0198-29-5395 Fax0198-29-5396

     

                                              (ハートピット K)

     

     

     

     

     

     

     


    | 1/89PAGES | >>

    カレンダー

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    << November 2019 >>

    最新の投稿

    カテゴリー

    アーカイブス

    リンク

    プロフィール

    検索する

    その他

    モバイル

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM